2号農業技能測定試験

2号農業技能測定試験は、熟練した技能を持つ外国人への在留資格「特定技能2号」の農業分野の試験です。

「2号農業技能測定試験」試験実施要領 pdfファイル

※ 2023年度の試験は、12月20日~22日と、2024年2月19~21日の実施を予定しています。
※ 次回の試験日等は2024年4月以降に決定します。
※ 試験日の5営業日前までに書類をご提出ください。
※ 営業日は土・日曜日・祝日・年末年始休業を除いた日です。

受験申込みの流れ

※ 予約受付サイトの申込み期限は、試験日の3営業日前(試験日が土・日曜日・祝日の場合は4営業日前)です。

①要件を満たしているか、全国農業会議所で書類を確認。

②書類確認後にアプリケーションナンバーを発行します。

③予約受付サイトからお申し込みください。

①要件を満たしているか、全国農業会議所で書類を確認

2号農業技能測定試験を受けられるのは、次の要件を満たしている方です。

【受験資格】
試験日において、農業の現場における管理者としての2年以上の実務経験又は農業の現場における3年以上の実務経験があること。

最初に、全国農業会議所で資格を満たしているか確認します。
下記の書類2点に記入して、提出フォームより全国農業会議所にご提出ください。

1.「2号特定技能外国人に求められる実務経験に係る証明書」(様式第1号)
  ※実務経験を証明する者(事業者)が作成してください。
MS Word / PDF
記入例はこちら(様式第1号)pdfファイル
2.「誓約書」(様式第2号)
  ※受検する方が作成してください。
MS Word / PDF
記入例はこちら(様式第2号)pdfファイル

こちらの提出フォームからお送りください。
※ 内容を電話やメールで確認する場合があります。
※提出書類に不備や不適切な記載が確認された場合は、受検できないことがあります。
※証明書・誓約書をPDFファイルで送信できない場合、お名前・電話番号・メールアドレスを明記の上、FAX(03-3265-5140)か郵送(東京都千代田区二番町9-8 全国農業会議所 経営・人材対策部宛)でお送りください。

②書類確認後にアプリケーションナンバーを発行します

全国農業会議所で「2号特定技能外国人に求められる実務経験に係る証明書」「誓約書」の内容確認ができましたら、アプリケーションナンバーをメールでお送りします。

③予約受付サイトからお申し込みください

アプリケーションナンバーを確認し、専用の予約受付サイトからお申込み下さい。
※詳細は当該サイトを参照してください。

日本語版テキスト 2号農業技能測定試験

1.耕種農業

2号農業技能測定試験【耕種農業】を受験する人のための学習用テキストです(耕種農業と安全衛生管理)。
試験の範囲に準拠しています。

2号農業技能測定試験【耕種農業】pdfファイル

2号農業技能測定試験(安全衛生管理)pdfファイル

2.畜産農業

2号農業技能測定試験【畜産農業】を受験する人のための学習用テキストです(畜産農業と安全衛生管理)。
試験の範囲に準拠しています。

2号農業技能測定試験【畜産農業】pdfファイル

2号農業技能測定試験(安全衛生管理)pdfファイル